ゲノム編集による子どもの誕生についての声明

  2018年11月末、中国の南方科技大学の賀建奎副教授が、HIV(いわゆる「エイズウイルス」)への感染を抑止するために、ゲノム編集技術を用いた受精胚を使い、双子の女児を誕生させたとの報道がありました。詳しい報告は、アメ […]
Read More

 

12月 26th, 2018 by admin
Top