ジェンダーと宗教研究センター ユニット2研究会「真宗大谷派『女性史に学ぶ学習資料集』が問いかけるもの」

2021年3月15日(月)13:00~16:00
場所:オンライン(Zoom)(要・事前申し込み)

司会・趣旨説明:猪瀬優理(龍谷大学ジェンダーと宗教研究センター ユニット2リーダー)

発表1:福島栄寿(大谷大学教授)
「真宗大谷派における近現代女性教化―教説の特徴を通して―」

発表2:藤場芳子(真宗大谷派常讃寺副住職)
「大谷派女性室の創設経緯と活動について~今後の課題」

コメント1:中西直樹(龍谷大学ジェンダーと宗教研究センター ユニット3リーダー)
「本願寺派の近代の女性教化の歴史の観点から」

コメント2:本多 彩(兵庫大学准教授)
「本願寺派のジェンダー対応の現状の観点から」

ディスカッション

【参加方法】
参加をご希望の方は、2021年3月11日(木)までに下記のフォームに必要事項をご入力ください。Zoom会議参加のためのURLをお知らせします。
https://forms.gle/ksJS2Y1nPX6c86C4A

連絡先:龍谷大学世界仏教文化研究センター
grrc-toiawase(at)ad.ryukoku.ac.jp (at)を@に変更してください。
情報はHPからも配信致します。
https://grrc.ryukoku.ac.jp/

――――――
本ページに掲載している研究会情報は、災害等の諸事情により、中止・延期となる場合があります。開催の有無の確認にあたっては、各研究会の主催者連絡先にお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。(情報化委員会)

Post expires at 12:00am on Tuesday March 16th, 2021