大正大学宗教学会2020年度秋期大会

2021年3月13日(土)14:00~17:40
場所:オンライン(Zoom)

参加をご希望の方は、3月8日(月)までに、下記メールアドレスまでご連絡ください。
折り返しZoomのミーティングURL、ID、パスワード等の情報をお送り致します。

【発表者・題目】
・小泉 壽(大正大学大学院修士課程修了)
「秩父札所霊験記にみる近世の観音利益―中世と近世の観音霊験記比較を中心に―」
・中塚 豊(大正大学大学院修士課程修了)
「明治期から戦前期における月性の表象をめぐって―漢詩人から維新志士への転回―」
・小林惇道(大正大学非常勤講師)
「近代日本における戦争と仏教教団―日清・日露戦争期の真言宗・浄土宗による「戦時事業」を事例に―」

申込先・連絡先:大正大学宗教学会
info(at)tais-religion.com (at)を@に変更してください。

大正大学宗教学研究室HP
https://tais-religion.com/

——————
本ページに掲載している研究会情報は、災害等の諸事情により、中止・延期となる場合があります。開催の有無の確認にあたっては、各研究会の主催者連絡先にお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。(情報化委員会)

Post expires at 12:00am on Sunday March 14th, 2021