龍谷大学ジェンダーと宗教研究センター(GRRC)創設記念シンポジウム「誰ひとりとしてとり残さない―ジェンダーと宗教の視点から―

2020年11月6日(金)13:15~15:15
zoom開催
定員:500名(要申込)

司会:清水耕介(龍谷大学国際学部 教授)

創設記念シンポジウムによせて
入澤 崇(龍谷大学 学長)

基調講演 女性が輝く社会の実現を目指して
竹安 栄子(京都女子大学 学長)

提言
猪瀬 優理(龍谷大学社会学部 准教授)
川橋 範子(国際日本文化研究センター 客員教授)

閉会の辞
岩田 真美(龍谷大学ジェンダーと宗教研究センター センター長)

主催:龍谷大学ジェンダーと宗教研究センター
共催:京都女子大学宗教・文化研究所

お申し込み方法は、以下のチラシをご覧ください。
http://www.ryukoku.ac.jp/nc/news/entry-6251.html

お問い合わせ先:龍谷大学世界仏教文化研究センター
075-343-3458 grrc-toiawase(at)ad.ryukoku.ac.jp  (at)を@に変更してください

当日窓口:龍谷大学ジェンダーと宗教研究センター(GRRC)
075-343-3811 https://grrc.ryukoku.ac.jp/

——————
本ページに掲載している研究会情報は、災害等の諸事情により、中止・延期となる場合があります。開催の有無の確認にあたっては、各研究会の主催者連絡先にお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。(情報化委員会)

Post expires at 12:00am on Saturday November 7th, 2020