科研「現代ムスリム社会における風紀・暴力・統治に関する地域横断的研究」講演会

2020年3月28日(土)13時50分~16時45分(開場:13時15分)
場所:筑波大学東京キャンパス文京校舎 3階337会議
 
プログラム
趣旨説明&演者紹介:高尾賢一郎(中東調査会・研究員)、石黑安里(同志社大学・特任助教)
講演:“Kibbutz and Judaism in the context of the creation of New Morality”
Dr. Esther Carmel-Hakim (Lecturer, University of Haifa)
コメント:宇田川彩(京都大学/テルアビブ大学・JSPS特別研究員PD)
 
詳細および参加申し込みについては下記URLをご覧ください。
http://www.james1985.org/modules/meetings/index.php?content_id=77#gendai0201
 
——————
本ページに掲載している研究会情報は、災害等の諸事情により、中止・延期となる場合があります。開催の有無の確認にあたっては、各研究会の主催者連絡先にお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。(情報化委員会)

Post expires at 12:00am on Sunday March 29th, 2020