大田区立郷土博物館令和元年度 特別展「嶺の御嶽山と一山行者」関連講演会

  • 基調講演

2019年11月3日(日・祝)午後1時30分~午後4時

場所:大田区立郷土博物館 2階 会議室

https://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/manabu/hakubutsukan/

講師:鈴木 正崇(慶應義塾大学名誉教授)

「日本の山岳信仰における木曽御嶽山の位置付け」

※先着80名。受付は当日会場にて。参加費無料。

 

併せて以下の講演会が開催されます。

  • 連続講演

第1回 10月13日(日)午後1時30分~午後4時

藤澤 彰(芝浦工業大学建築学部教授)

「御嶽神社の建築について」

 

第2回 10月20日(日)午後1時30分~午後4時

乾 賢太郎(大田区立郷土博物館学芸員)

「嶺の御嶽山とその信仰者たち」

 

第3回 11月17日(日)午後1時30分~午後4時

牧野 眞一(二松學舍大学非常勤講師)

「一山系御嶽講の地域的展開」

 

第4回11月24日(日)午後1時30分~午後4時

時枝 務(立正大学文学部教授)

「霊神碑は語る」

 

特別展「嶺の御嶽山と一山行者」(会期:2019年10月5日~12月1日)が、同館2階第1展示室で開催されます。

https://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/manabu/hakubutsukan/gyoji/tokubetuten1_minenoontakesan.html

Post expires at 12:00am on Monday November 25th, 2019



日本宗教学会© 2014
All Right Reserved by Japanese Association for Religious Studies.
 

Recent Entries

  • ブログロール

  • Top