第40回日本山岳修験学会「山寺立石寺学術大会」公開シンポジウム

2019年8月31日(土)13時50分~17時20分

場所:山形大学小白川キャンパス基盤教育2号館(山形市小白川町1-4-12)

 

基調講演(13時50分~14時30分)

テーマ:山寺立石寺の歴史と信仰

講師:清原正田<大会実行委員長・宝珠山立石寺住職>

シンポジウム(14時30分~17時20分)

テーマ1:山寺の民俗信仰

講師:野口一雄<村山民俗学会前会長>

テーマ2:山寺の石造文化財

講師:荒木志伸<山形大学准教授>

テーマ3:山寺の民俗芸能

講師:相原一士<山寺芭蕉記念館学芸員>

(報告終了後に質疑応答準備のため、10分間の休憩、質問票回収)

司会:原淳一郎<県立米沢女子短期大学教授>

コメント:伊藤清郎<山形大学名誉教授>

新関孝夫<山寺郷土研究会>

 

問い合わせ:日本山岳修験学会

駒澤大学長谷部研究室気付

http://www.sangakushugen.jp/

Post expires at 12:00am on Sunday September 1st, 2019



日本宗教学会© 2014
All Right Reserved by Japanese Association for Religious Studies.
 

Recent Entries

  • ブログロール

  • Top