浄土神楽研究会主催シンポジウム 死者儀礼と「浄土神楽」

2018年9月22日(土)13:00~18:00

会場:佛教大学一号館・第三会議室

 

・報告者・タイトル

斎藤英喜(佛教大学)「問題提起-「浄土神楽」論の再検討」

本林靖久(大谷大学)「死霊鎮魂の神楽から浄土神楽への系譜-五来重の学問の展開を中心に-」

鈴木正崇(慶應義塾大学)「神楽研究の課題と展望」

 

・コメンテーター

榎本福寿(佛教大学)、井上隆弘

 

・総合司会

八木 透(佛教大学)

 

※事前申込不要。参加費無料

 

三菱財団助成金プロジェクト

 

連絡先:斎藤英喜(h-saito(at)bukkyo-u.ac.jp)

Post expires at 12:00am on Sunday September 23rd, 2018



日本宗教学会© 2014
All Right Reserved by Japanese Association for Religious Studies.
 

Recent Entries

  • ブログロール

  • Top