科研「日本新宗教史像の再構築」研究会 公開講演会「鎮魂帰神法と大本教、再考:新発見の資料に基づいて」

2018年8月26日(日)午後2時~4時

場所:清水テルサ小会議室1

(静岡県静岡市清水区島崎町223)

 

並木英子(ICU)「御穂教会資料にみる本田霊学と行法の系譜」

石原 和(国立民博)「月見里神社史料に見る長澤雄楯と稲荷講社」

 

※座席の数が限られていますので、出席を希望される方は事前に必ずご連絡ください。人数が定員に達した場合、お断りさせていただく場合もあります。

 

連絡先:舞鶴高専 吉永進一 yosinaga[at]maizuru-ct.ac.jp まで

([at]は@に変えてからメールしてください)

Post expires at 12:00am on Monday August 27th, 2018



日本宗教学会© 2014
All Right Reserved by Japanese Association for Religious Studies.
 

Recent Entries

  • ブログロール

  • Top