【発表者募集】國學院大學研究開発推進機構日本文化研究所主催 国際研究フォーラム「アジアの宗教文化――モダニティの中での相互変容 Religious Cultures in Asia: Mutual Transformations through Multiple Modernities」(仮)

2018年10月20日(土)10:00~18:00

場所:國學院大學学術メディアセンター5F会議室06

 

基調講演:ラインハルト・ツェルナー教授(ボン大学)

 

概要

広くアジアの宗教文化について、その近現代における相互変容を念頭に置きながらワークショップ的に英語で議論するフォーラムを開催するにあたり、その発表者を募集します。

発表を希望される方は発表タイトルと発表要旨(英文200words以内)を添えてお申込下さい。申込締切は6月末日となります。

 

発表言語は英語で、発表時間は20分、質疑応答は10分を予定しています。登録料、参加費は無料です。また、2019年度にこのフォーラムの内容をまとめた冊子を刊行する予定になっております。英語での口頭発表・論文発表の実績となりますので、大学院生・若手の研究者の積極的な参加を希望いたします。

 

申込・問い合わせ先は、以下の告知ページをご覧ください。

https://www.kokugakuin.ac.jp/event/64299

Post expires at 12:00am on Sunday October 21st, 2018



日本宗教学会© 2014
All Right Reserved by Japanese Association for Religious Studies.
 

Recent Entries

  • ブログロール

  • Top