日本宗教学会メールマガジン[第22号]2015年10月6日

━─━・▼・━─━──━──━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──
日本宗教学会メールマガジン[第22]
─━─━─━─━──━─━━─━─━2015年10月6日(火)・△・─━─━─━─━

秋風の快い季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

2015年度学術大会の御礼と、学会賞、学会事務局からのお知らせを中心に、会員の皆様の諸活動をお伝えいたします。

―●○ INDEX ○●―――――――

【1】2015年度学術大会の御礼

【2】学会賞

【3】学会事務局からのお知らせ

【4】国際委員会報告

【5】IAHRからのお願い

【6】著作・報告書紹介

【7】研究会情報

【8】賞・助成公募情報

【9】メールマガジン掲載案内

――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━
【1】2015年度学術大会の御礼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年度学術大会は、去る9月4日~6日の3日間にわたり創価大学で開催されました。

参加者は665名で、非会員の参加者は167名となりました。「宗教の未来、宗教学の未来」と題した初日の公開シンポジウムには400名を越える方々(会員は約半数)が参加されました。初めての試みであるシンポジウムの講師を交えた二つの英語パネルも盛況で有意義な討議ができました。

天候にも恵まれ、大会が成功裏に無事に終了しましたことは、会員の皆様のご協力の賜物でもあり、心より感謝申し上げます。

なお公開シンポジウムの講演・コメントの冊子は下記の大会ホームページに掲載してあります。
http://jpars.org/annual_conference/

シンポジムならびに懇親会の模様は、facebookアルバムにて公開しました。facebookを利用されていない方も、どなたでもご覧になれます。

以下の大会ホームページからもリンクしています。
http://jpars.org/annual_conference/archives/294

また、宗教学会ホームページの大会報告欄にも記載してございます。ご笑覧いただければ幸いです。

第74回学術大会実行委員会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━
【2】学会賞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

塚田穂高氏(國學院大學助教)著『宗教と政治の転轍点――保守合同と政教一致の宗教社会学』(花伝社、2015年3月刊)が2015年度日本宗教学会賞に選ばれました。

詳しい報告は下記をご覧下さい。
>> http://jpars.org/prize/award/award2015 <<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━
【3】学会事務局からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

普通会員として入会を希望される方へ

日本宗教学会ホームページの「ご案内」のバーにある「入会案内」をご覧下さい。
次回の理事会は、2016年4月9日に行います。
2016年4月4日までに(当日消印有効)、「入会申込書(普通会員)」を学会事務局にご郵送下さい。(締切厳守)
審査資料となりますので、記入漏れのないようお願いします。
次回2016年4月9日の理事会で入会を承認された方までが、2016年度の学術大会への発表申込資格を有します。
なお、2016年4月4日の締切に遅れた場合は、理由の如何に関わらず、2016年7月2日の理事会扱いとなりますので、ご注意下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━
【4】国際委員会報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7月2日~5日に開催された国際宗教社会学会についての報告があった。2017年はオー
ストラリアで開催される予定。8月23日~29日に独エアフルトで開催された第21回
国際宗教学宗教史会議世界大会についての報告があった。役員選挙があり、会長
にTim Jensen氏、事務局長にAfe Adogame氏、出版オフィサーに藤原聖子氏、その
他が選ばれた。学会名の変更問題については、国際委員会における審議、投票の
後、現在の学会名を継続することが決められた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━
【5】IAHRからのお願い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010年トロント大会、2015年のエアフルト大会でのパネル発表を、論集等の形態でまとめて出版された場合(spin-off publications)は、学会の記録のため、書誌情報を、日本宗教学会事務局までお知らせくださいますようお願いいたします(既に委員にお送りくださった方は、再送不要です)。
(日本語・外国語どちらも対象になりますが、単独の論文の出版は、学術誌・書籍を問わず該当
しません。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━
【6】著作・報告書紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編者名 :宗教情報リサーチセンター編・井上順孝責任編集
書 名 :『〈オウム真理教〉を検証する――そのウチとソトの境界線』
出版社 :春秋社
出版年月:2015年8月
内 容 :オウム真理教に関連する基本資料を踏まえ、10名の執筆者が研究会を重ねて刊行したもの。

著者名 :鈴木正崇
書 名 :『アジアの文化遺産――過去・現在・未来』
出版社 :慶應義塾大学出版会
出版年月:2015年8月
内 容 :本書は文化遺産や文化財をめぐる諸問題を、歴史・宗教・社会・文化・民族・政治・経済・観光など多様な視点から考察した論集である。遺跡、聖地、儀礼、集落などが遺産として登録されることで何が起こったのかを、アジアの文化遺産の事例に基づいて検討し、今後の我々の生き方や、未来の人々に対しての責任を含めて、総合的に考察を加えた。

――――――――――
*詳しくは学会ホームページ「著作・報告書紹介」をご覧ください(随時更新)。
>> http://jpars.org/member/publication <<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━
【7】研究会情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■慶應義塾大学言語文化研究所 2015年度公開講座「古代インドの言語と文化――発展と伝播」
第1回:2015年10月 3日(土)14:00~16:00
第2回:2015年10月10日(土)14:00~16:00
第3回:2015年10月17日(土)14:00~16:00
慶應義塾大学三田キャンパス 北館ホール

■同志社大学一神教学際研究センター 公開講演会
「ユダヤ系アメリカ人からみたアメリカ・中東・世界情勢」
(The U.S., Middle East, and the World: An American Jewish Perspective)
2015年10月19日(月)16:40~18:10(開場16:15)
同志社大学 今出川キャンパス 同志社礼拝堂

■明治神宮国際神道文化研究所主催 公開学術シンポジウム
「明治神宮「誕生」の前史を考える~境内と社殿の近世・近代~」
2015年10月24日(土)13:00~17:00
明治神宮社務所講堂

■京都大学人文科学研究所共同研究「日本宗教史像の再構築」第13回研究会
公開研究会「寺社組織の近世化を問い直す」
2015年10月24日(土)13:00~17:00
京都大学人文科学研究所 本館1階セミナー室

■2015年度 東洋英和女学院大学死生学研究所 公開講座
「生と死に寄り添う」第5回・第6回連続講座
2015年10月24日(土)14:40~(受付開始14:10)
東洋英和女学院大学大学院(六本木)201教室

■國學院大學研究開発推進機構日本文化研究所
設立60周年記念公開学術講演会・国際研究フォーラム「「日本文化」研究の展望」
2015年10月24日(土)15:00~16:30
2015年10月25日(日)10:30~17:30
國學院大學渋谷キャンパス 学術メディアセンター1階 常磐松ホール

■「宗教と社会」学会「現代社会における移民と宗教」プロジェクトシンポジウム
「地域社会における「多文化共生」と宗教」
2015年11月7日(土)12:30~17:40
静岡大学浜松キャンパス 創造科学技術大学院2階会議室

――――――――――
*詳しくは学会ホームページ「研究会情報」をご覧ください(随時更新)。
>> http://jpars.org/domestic4 <<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━
【8】賞・助成公募情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■中外日報社 第12回「涙骨賞」
応募締め切り:2015年12月31日(郵送の場合、当日消印有効)
>> http://www.chugainippoh.co.jp/annai/ruikotushou-012.html <<

――――――――――
*詳しくは学会ホームページ「賞・助成公募情報」をご覧ください(随時更新)。
>> http://jpars.org/archives/category/promotion <<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━
【9】メールマガジン掲載案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジンの発行は理事会・各種委員会が開催される4月・7月・9月の月末と1月末を予定しています。

掲載内容は(a)理事会・各種委員会の速報(詳細は『宗教研究』の会報欄を参照)と(b)発行時に案内できる研究会、著作・報告書紹介、教員募集、賞・助成公募などで、(b)については、学会公式ホームページへのリンクとともに必要に応じて関連リンクを示します。

従ってメルマガへの情報掲載を希望される会員はホームページで告知している掲載案内

>> http://jpars.org/announcements/notice <<

をご確認のうえ、それをホームページ掲載情報として学会事務局へ電子メールでお送りください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンは送信専用でお送りしております。

メールマガジンの配信先の変更・配信停止は学会ホームページからお願い致します。
>> http://jpars.org/member/it/subscribe <<

また、メールマガジンに関するご質問は次のEmailへお願い致します
>> jarsmagazine@gmail.com <<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【編集・発行】日本宗教学会・情報化委員会
粟津賢太、石井研士(委員長)、猪瀬優理、
岩井洋、黒崎浩行、永崎研宣、中野毅、吉永進一

メールマガジン・ワーキンググループ】
岡本亮輔、小野隆一、山田庄太郎

住所:〒113-0033 東京都文京区本郷1-29-7 ルマン本郷205
電話:03-5684-5473、FAX :03-5684-5474
学会HP: http://jpars.org/
学会Email: ja-religion@mub.biglobe.ne.jp



日本宗教学会© 2014
All Right Reserved by Japanese Association for Religious Studies.
 

Recent Entries

  • ブログロール

  • Top