ISA世界社会学会議 RC22宗教社会学 メンバー募集 のご案内

2014年7月13日-19日、パシフィコ横浜で世界社会学会議大会開催され、6087人(うち日本人は986人)の参加者を得て閉会し、次回大会は2018年7月にトロント、中間の大会は2016年7月にウィーンで開催が予定されています。

RC22宗教社会学の部会は、現在会員数が148名であり、150名に達すると14セッションの開催をISAから許可されるというシステムになっています。この度の横浜大会では、約三分の二の参加者が15分の発表、残りの参加者に5分程度の研究紹介やポスターセッションに回ってもらうことになりました。会員数を増やしてセッション数を確保することが、大会開催時に研究発表やメンバーの交流など、実質的なメリットを増やすことにつながります。

そこで、RC22のサイトなどを参照していただき、RC22のメンバーになっていただけないかとお願いする次第です。メンバーはISAのメンバーとRC22のメンバーに同時になることが必要です。

日本はCategory Aの国なのでISAの4年分の会費がRegular: $250 Student: $120であり、RC-22: add $30 です。会費にはcurrent sociologyの購読、大会参加時の割引があります。雑誌分を除いた会費代の分が大会参加費から引かれる計算になり、ISAの国際会議に将来参加される方にとって今会員になっておいて損はありません。

RC22 サイト http://www.isa-rc22.org/default.htm から、RC22の概要、入会手続き等できるようになっておりますので、ご覧ください。充実したサイトです。

今期から2018年まで、RC22のアジア・太平洋地区理事に選出されましたので、情報提供かたがたお願いする次第です。

北海道大学 櫻井義秀

 



日本宗教学会© 2014
All Right Reserved by Japanese Association for Religious Studies.
 

Recent Entries

  • ブログロール

  • Top