日本宗教学会メールマガジン[第3号](2010年4月29日)

─━・▼・━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
     日本宗教学会メールマガジン[第3号]
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─2010年4月29日・△・━─━─
 

さわやかな新緑の季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
この度、日本宗教学会メールマガジンの第3号をお届けできる運びとなりました。
本号では第69回学術大会の最新情報のご案内を中心に、事務局に寄せられた情報を
お届けいたします。
今後も会員の皆様のお役に立てますよう努力して参りますので、
ご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

—–●○ INDEX ○●————————————————–

【1】学術大会関連情報

【2】学会ホームページ教員募集情報の掲載について

【3】研究会情報

【4】賞募集情報

【5】会費納入のお願い

———————————————————————-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━━
【1】 学┃術┃大┃会┃関┃連┃情┃報┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
日本宗教学会第69回学術大会は下記の通り開催されます。

■大会会場と日程
日程:2010年9月3日(金)~5日(日)
会場:東洋大学白山キャンパス

公開シンポジウム「アジアの近代化と宗教」
日時:2010年9月3日(金)
場所:東洋大学井上円了ホール
講演:臼田雅之(東海大学教授)、陳継東(武蔵野大学准教授)
趙景達(千葉大学教授)、菊地章太(東洋大学教授)
司会:宮本久義(東洋大学教授)

■発表の申込について
【パネル発表】
締切:4月15日~5月15日(必着)
パネル発表を企画されている方は「パネル発表のお知らせと募集要項」をご熟読の上、
「パネル発表申込書」を電子メールに添付し学会事務局に送信してください。
「パネル発表申込書」は大会ホームページよりダウンロードが可能です。

【個人発表】
締切:4月下旬~5月末日(必着)

【発表申込資格】
・名誉会員
・2010年4月末日時点で、2009年度までの会費を納入済みの維持会員、普通会員
・2010年4月10日の理事会で入会が承認された普通会員

※4月末日時点で前年度までの会費を完納している事が発表申込の条件です。
未納会費がある会員は、4月末日までにお納め下さいますようお願いいたします。

■大会ホームページについて
大会ホームページが開設されました。今後逐次更新される予定です。
オンラインでの「大会参加/発表の有無/総会・懇親会の参加」の申込が可能となります。
日本宗教学会ホームページと併せて御覧ください。

 >> http://bunbun.toyo.ac.jp/intetsu/jars2010/ << ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━━ 【2】 学┃会┃H┃P┃教┃員┃募┃集┃情┃報┃の┃掲┃載┃に┃つ┃い┃て┃ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ 日本宗教学会ホームページでは、会員または学術機関の方から当学会にお知ら せ頂いた教員募集の情報を掲載しております。日本宗教学会メールマガジンは、 4月、7月、9月、12月、2月の各月末に発行を予定しております。発行日の10日前 ぐらいまでに事務局宛に寄せられました教員募集情報は、ホームページに掲載 するとともに、当メルマガにも掲載することが可能です。 どうぞご活用下さい。 --------------------------------- *詳しくは学会ホームページをご覧ください。↓  >> http://wwwsoc.nii.ac.jp/cgi-bin/jars/info04/inf6.cgi << ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━━ 【3】 研┃究┃会┃情┃報┃ ━┛━┛━┛━┛━┛  ■同志社大学一神教学際研究センター公開講演会 2010年5月8日(土)13:00~15:00 同志社大学新町キャンパス 臨光館2階R201教室 ■同志社大学一神教学際研究センター若手研究会シンポジウム 2010年5月15日(土)13:00~14:15 同志社大学今出川キャンパス 神学館3階礼拝堂 ■第18回日本近代仏教史研究会研究大会 2010年5月22日(土)10:00~17:15(受付開始9:30) 國學院大學渋谷キャンパス学術メディアセンター棟1階 常磐松ホール ■現代民俗学会2010年度年次大会シンポジウム 「21世紀の民俗宗教論―逸脱と差異のフィールドへ―」 2010年5月22日(土)13:30~17:00 成城大学3号館2階321教室 ■樫尾直樹さん帰国報告・著書合評会 2010年5月22日(土)14:00~20:00 大正大学巣鴨校舎 ■2010年度慶應義塾大学東アジア研究所講座「南アジアの文化と社会を読み解く」 全15回、水曜日5時限(16:30~18:00)開講 慶應義塾大学三田キャンパス 西校舎1階517番教室 ※研究会情報は随時更新されます。定期的に下記の学会HPをチェックして下さい※ --------------------------------- *詳しくは学会ホームページ「研究会開催情報」をご覧ください。↓  >> http://wwwsoc.nii.ac.jp/cgi-bin/jars/info01/inf6.cgi << ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━━ 【4】 賞┃募┃集┃情┃報┃ ━┛━┛━┛━┛━┛  ■第六回 (財)国際宗教研究所賞(2010年度) 締切:2010年7月末日(研究所必着) 応募を希望される方は所定の申請書と審査対象業績各一部を、 締切日までに(財)国際宗教研究所までお送りください。 申請書は研究所ホームページ(http://www.iisr.jp/)からダウンロード可能です。 --------------------------------- *詳しくは学会ホームページ「助成金・賞募集情報」をご覧ください。↓  >> http://wwwsoc.nii.ac.jp/cgi-bin/jars/info03/inf6.cgi << ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━━━ 【5】 会┃費┃納┃入┃の┃お┃願┃い┃ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ 日本宗教学会は会員の皆様の会費によって支えられ、運営されています。 納入が滞りますと、会誌の発行や学術大会の開催といった、学会の最も大切な活動に も支障が出てきます。 とくに近年、会費納入の落ち込みが深刻な問題になりつつあります。 会員各位におかれましては、それぞれのご事情はあろうかと思いますが、できるかぎ り早期の納入をお願い申し上げます。 庶務委員会委員長 池上良正 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 本メールマガジンは送信専用でお送りしております。 メールマガジンの配信先の変更・配信停止は学会ホームページからお願い致します。 >> http://wwwsoc.nii.ac.jp/cgi-bin/jars/subscribe/index.cgi? << また、メールマガジンに関するご質問は下記へお願い致します。 >>E-mail: jarsmagazine@gmail.com<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  【編集・発行】 日本宗教学会・情報化委員会 粟津賢太、デール・アンドリューズ、石井研士(委員長) 川端亮、鈴木岩弓、津城寛文、中野毅、矢野秀武 弓山達也、吉原和男 メールマガジン・ワーキンググループ 阿久戸義愛、岡本亮輔、山田庄太郎



日本宗教学会© 2014
All Right Reserved by Japanese Association for Religious Studies.
 

Recent Entries

  • ブログロール

  • Top